MENU

【雑記】バイト先でダサい大人を見た話

f:id:taoblog:20170620152738j:plain

私は大学で、行政学政治学を学んでいます。

それでけっこう世界情勢等にも興味があって、よくニュースや新聞などで情報をインプットしたりしていました。

そういう意味では、そこらの大学生よりは国際政治や行政については詳しいつもりです。

 

そんな感じの私が以前、ダサい(恥ずかしい)大人を見ました。

 

学生の私から見たダサい大人のエピソード

それで、そのダサい大人のエピソードっていうのを一つ紹介しますね。

先月くらいかな?北朝鮮のミサイル問題が活発になっていたある日、私がいつものようにアルバイト先の企業でパソコン業務をしている時の話です。

 

ある女性社員が営業のおっちゃんに「沖縄へ旅行に行こうと思っている」ということを話していました。すると営業のおっちゃんが、「いや、沖縄は危ないで!!」と。

それに続けて、自慢げに

「沖縄とか行けないだろ〜、北朝鮮と戦争になるよ!」

と、自信満々で断言してたんです。笑

 

私はそれを聞いて、

自信満々で「戦争になる!」なんて断言してしまういい年した大人を見ててなんか恥ずかしくなりました。

少なくても、先月くらいの当時の新聞を読んでれば、いくら北朝鮮がミサイル実験を頻繁にしているからといって

「いきなり日本と北朝鮮が戦争になる」なんて発想には至りません。

正直、政治に関しても世界情勢に関しても、今世界や日本で何が起きているのかくらいしっかり把握して、それを理解していく力がないといけないのではないでしょうか?

 

ましてや、それを子供に教える立場である大人が理解していないのはまさにダサい

 

 ネット情報を鵜呑みにする奴多すぎ

その時の北朝鮮情勢は確かに不安定でした。(今もですが)

ですが、それをあまりに鵜呑みにする輩が多すぎたんです。

 

ツイッターを見ていても、ニュースなどで、

北朝鮮のミサイル発射のXデーは?」みたいな話題をしていた後、

ツイッターの検索欄に

北朝鮮 ミサイル」と入力して検索をかけると

北朝鮮が明日ミサイル撃ってくるんでしょ!?死にたくない〜泣」

とか、「え。明日で日本なくなったらどうしよう〜」とか。笑

 

みんなもうちょっとしっかり

今、アジア(世界)で何が起きているか、情報を知り、そして見極める力を持とうよ。

と切実に思いました。

 

学生の私がいうのもなんですが、正直今の日本で起きていること・日本の近くで起きていることくらいはしっかり理解しておく必要があると思います。

 

平和ボケは良いこと。情報を知らないは怖い。

平和ぼけは、もう仕方ない!!!!

だって日本は島国でヨーロッパ並みに移民の影響を今の所は受けていないし、第二次世界大戦から70年以上戦争はありません。

そういう意味では、平和ボケができる日本人は幸せだと思います。

現に、こうやってジンジャエール飲みながらブログを更新できるくらい平和です。笑

眠くなったら寝れるし。

でもそれが、ISISの影響をもろに受けている中東の国ならこうはいきません。

一般市民なのに、ISISに向けた空爆の影響をいつ受けるかわからない、いつ死ぬかわからない。

ブログなんてどうでも良い。

 

だけど、日本はそうじゃなんですよね。

とても恵まれています。平和ボケできるなんて良いことです。

 

でも「情報を知らない」は別問題です。

いくら平和ボケしていても、正しい情報すら知らない・理解していないってのはいかがなものでしょうか。

情報を知らないって怖いですよ!!!!

だって、敵が来てるのにその情報を知らなかったらいざというとき逃げられないし、詐欺師被害が横行してるのに手口を知らなかったら騙されるかもしれないし。

日常生活にも「情報」を知らないのにはデメリットだらけです。

 

まとめ

今回紹介した経験談を踏まえて、少しくらいニュースや新聞に目を通して、ダサい大人にならない&情報に惑わされないために正しい情報を仕入れて、理解するということを心掛けましょう。

 

ちょっと批判的な記事になってしまいましたが読んでくれてありがとうございます!!